RSS

マレーシア・トレンガヌ州で首相交代劇、州政権交代も

2014年5月13日(火) 20時29分(タイ時間)
【マレーシア】マレーシアのナジブ首相は12日、党連合、国民戦線(BN)が政権を握るトレンガヌ州のアーマド・サイド州首相が辞任し、後任にアーマド・ラジフ・アブドゥル・ラーマン州議が就任すると発表した。

 しかし、事実上の更迭人事を不服とするアーマド・サイド前州首相は、同僚議員2人を率い、BNの中核政党、統一マレー国民組織(UMNO)を離党。トレンガヌ州議会ではBNの議席数で野党連合、人民連合(PR)を下回る事態となり、州政権が交代する可能性が出てきた。政権交代となれば、PRの全マレーシア・イスラム党(PAS)を中心とした州政権が生まれることになる。
《newsclip》

特集



新着PR情報