RSS

電動バイクのテラモーターズ 増資でベトナム、フィリピンの生産体制強化

2014年5月15日(木) 21時17分(タイ時間)
【ベトナム、フィリピン】電動2輪、電動3輪の開発、製造、販売を行うテラモーターズ(東京都渋谷区)は15日、みずほキャピタル、新生銀行などを割当先とする総額10億円の第3者割当増資を実施したと発表した。

 調達した資金はベトナムとフィリピンの現地法人の開発生産体制の強化などに充てる。

 ベトナム法人では7月に世界で発売する世界初のスマートフォンとつながる電動バイク「A4000i」などの生産体制を強化する。

 フィリピンではアジア開発銀行のファイナンスによる3輪タクシー10万台電動化プロジェクトに参加しており、電動3輪の開発生産体制の強化に向け、人材を追加採用する。

 こうした取り組みを進め、2015年末までに世界で販売台数10万台を目指す。
《newsclip》

注目ニュース

【ベトナム】テラモーターズ(東京都渋谷区)は8日、ベトナムに電動バイクの製造工場を建設すると発表した。東南アジアで今後、電動バイクの需要が急増すると判断した。



新着PR情報