RSS

旭化成せんい、タイで紙おむつ素材の生産能力倍増

2014年5月18日(日) 16時22分(タイ時間)
【タイ】旭化成せんい(大阪市北区)はスパンボンド不織布を製造するタイ子会社、旭化成スパンボンド(タイ)の年産能力を現在の倍の4万トンに引き上げる。タイ東部チョンブリ県シラチャーの工場を増設し、2015年11月に稼働する予定。投資額は約50億円。

 スパンボンド不織布は紙おむつなどの素材。アジアで紙おむつの需要が急拡大していることから、設備増強を決めた。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】旭化成ケミカルズは24日、タイ国営石油会社PTTにPMMA(メタクリル樹脂)製造技術のライセンスを供与すると発表した。

【タイ】旭化成せんいのタイ子会社旭化成スパンボンド(タイ)がタイ東部チョンブリ県サハパット・シラチャー工業団地に建設したスパンボンド不織布工場が昨年11月に商業運転を開始し、今年2月12日、現地で...

【タイ】旭化成ケミカルズとタイ国営石油会社PTT、丸紅のタイ合弁会社PTTアサヒ・ケミカルがタイ東部ラヨン県マプタプット工業団地に建設したアクリロニトリル(AN)とメチルメタクリレート(MMA)の...



新着PR情報