RSS

タイ軍、戒厳令布告 テレビ局に兵士

2014年5月20日(火) 08時03分(タイ時間)
【タイ】タイ陸軍のプラユット司令官は20日朝、戒厳令を布告した。国民の安全、財産を守るためで、クーデターではないとしている。

 陸軍は20日未明に主要な地上波テレビ局、衛星テレビ局に兵士を配置した。

 野党民主党のステープ元副首相率いる反タクシン元首相・反政府デモ隊は戒厳令発令を受け、20日に予定していたバンコクでのデモ行進を中止した。

 バンコク西部で集会を行っている政府支持派団体「反独裁民主戦線(UDD、通称赤シャツ)」は戒厳令発令後も集会を続けるとしている。

 タイでは昨年から反政府デモが続き、治安当局との衝突や、集会への手りゅう弾による襲撃などで、昨年11月以降、25人が死亡、782人が負傷した。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】タイ国営企業労組連絡会幹部が18日、ステープ元副首相率いる反政府デモに同調し、22日からストライキに入ると発表したことを受け、ニュースクリップは主要国営企業の労組に対応を聞いた。

【タイ】タイ国家経済社会開発委員会(NESDB)は19日、1―3月のタイの国内総生産(GDP)が前年同期比0・6%減、前期比2・1%減だったと発表した。昨年後半から続く政局の混乱が影響した。

【タイ】バンコクの反タクシン元首相・反政府デモを指揮する野党民主党のステープ元副首相は17日、26日までにタクシン派政権が崩壊しない場合はデモを中止し、27日に警察に出頭すると発言した。



新着PR情報