RSS

米国務長官、「タイのクーデター、正当性なく失望」

2014年5月23日(金) 01時03分(タイ時間)
【タイ】ケリー米国務長官は22日、同日起きたタイの軍事クーデターについて、「正当性はなく、失望している」と述べ、早急に選挙を実施し、民主主義と文民政権に復帰するよう促した。

 また、政党幹部らが拘束されているという情報やテレビ、ラジオの閉鎖に懸念を表明した。
《newsclip》

注目ニュース

タイ・クーデター 反タクシン派の筋書き通りかnewsclip

【タイ】タイ陸軍のプラユット司令官は22日、クーデターで全権を掌握し、憲法を一時停止、タクシン元首相派政権を解任した。一方、選挙委員会など憲法で規定された独立組織、裁判所、上院といった反タクシン派...



新着PR情報