RSS

NHK、タイ向けに短波ラジオ臨時送信

2014年5月23日(金) 18時02分(タイ時間)
【タイ】NHKは23日午後4時から、ラジオ国際放送「NHKワールド・ラジオ日本」日本語放送(短波放送)のタイ向け24時間臨時送信を開始した。

 タイで22日に起きたクーデターにともない、通常のテレビ放送が中止され、タイのテレビ局を通じて放送してきた「NHKワールドTV」(英語)と「NHKワールド・プレミアム」(日本語)が22日夜から視聴できなくなっているためで、「ラジオ第1」を同時放送するほか、国際放送独自の日本語ニュースや外務省の渡航情報を中心とした「海外安全情報」でタイ関連情報を伝える。

 茨城県古河市のKDDI八俣送信所からタイに向けて送信する。短波放送は日本から直接送信できるため、現地当局の規制を受けにくい。タイ向け臨時送信の周波数や変更・終了については、在タイ日本大使館を通じて在留邦人に情報提供するほか、NHKワールドの日本語ホームページなどで知らせる。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】タイ軍によるクーデターから一夜明けた23日、バンコクではいつも通りの出勤風景がみられ、大きな混乱は生じていない。

タイ・クーデター 反タクシン派の筋書き通りかnewsclip

【タイ】タイ陸軍のプラユット司令官は22日、クーデターで全権を掌握し、憲法を一時停止、タクシン元首相派政権を解任した。一方、選挙委員会など憲法で規定された独立組織、裁判所、上院といった反タクシン派...

【タイ】岸田文雄外相は22日、タイで起きた軍事クーデターについて、「遺憾」であり、「民主的な政治体制が速やかに回復されることを強く求める」とした談話を出した。



新着PR情報