RSS

日本、ミャンマーの病院整備に35億円無償供与

2014年6月1日(日) 18時49分(タイ時間)
【ミャンマー】日本政府はミャンマーのカヤー州ロイコー総合病院とシャン州北部のラーショー総合病院の老朽化した病院施設の建て替え、医療機材整備に34億5500万円を無償供与する。国際協力機構(JICA)が29日、ミャンマー政府と契約に調印した。

 ロイコー総合病院は1950年代に開設されたカヤー州唯一の総合病院で、診療人口約35万人。ラーショー総合病院は1940年代開設で、診療人口約180万人。
《newsclip》

注目ニュース

【ミャンマー】日本政府はミャンマーに対し、3件、総額約60億円の無償資金協力を行う。24日、ネピドーで丸山市郎在ミャンマー臨時代理大使とミャンマーのレイ・レイ・テイン国家計画・経済開発副大臣が交換...

日本政府、タイ北部のゴミ処理センターに189万バーツ無償供与newsclip

【タイ】日本政府はタイ北部ピッサヌローク県ムアン郡サモーケー区のごみ処理センター建設・リサイクル促進計画に188・5万バーツを無償供与し、3日、現地で計画の終了式、引き渡し式が行われた。

【カンボジア】日本政府はプノンペンにあるカンボジア最大の産婦人科病院、国立母子保健センターの拡張に11億9300万円を無償供与することを決め、26日、プノンペンで隈丸優次駐カンボジア大使とハオ・ナ...

日本政府、タイ北部病院の救急車など購入支援 349万バーツ無償供与newsclip

【タイ】日本政府はタイ北部チェンライ県チェンコン郡のチェンコン病院にワゴン型救急車1台と医療機器の購入費用、計349・4万バーツを無償供与することを決め、7日、在チェンマイ日本領事館で藤井昭彦総領...

タイ南部に漁船修理センター 日本政府が307万バーツ無償供与newsclip

【タイ】日本政府が307・3万バーツを無償供与したタイ南部ソンクラー県サティンプラ郡の漁船修理・維持管理センターが完成し、2月25日、現地で式典が行われた。

日本政府、タイ北部の脳性まひ障害児リハビリに320万バーツ無償供与newsclip

【タイ】日本政府はタイ北部チェンライ県の脳性まひ障害児のリハビリテーションセンターの建設費用とリハビリテーションを実施するための活動費用として、319・6万バーツを無償供与する。

日本政府、タイ北部のゴミ処理計画に680万バーツ無償供与newsclip

【タイ】日本政府はタイ北部ナーン県ドゥータイ地区の廃棄物リサイクル促進センター建設計画に314・8万バーツを無償供与した。1月29日にプロジェクトの終了式が行われ、在チェンマイ日本総領事館の藤井昭...

日本政府、チェンマイのミャンマー難民向け校舎建設に370万バーツ無償供与newsclip

【タイ】日本政府はタイ北部チェンマイ市のミャンマー少数民族のための校舎建設に371万バーツを無償供与することを決め、17日、在チェンマイ日本総領事館で、藤井昭彦総領事とワット・パーパオ教育芸術文化...



新着PR情報