RSS

タイのザ・モール、BITEC前に大規模SC

2014年6月4日(水) 22時41分(タイ時間)
「バンコクモール」の模型の画像
「バンコクモール」の模型
写真提供、The Mall Group
「バンコクモール」の模型の画像
「バンコクモール」の模型
写真提供、The Mall Group
【タイ】タイのショッピングセンター(SC)大手ザ・モール・グループはバンコク都内の高架電車BTSバンナー駅近くに大規模SC「バンコクモール」を開発し、2017年に開業する計画だ。

 バンコク国際貿易展示センター(BITEC)の向かいに立地。投資額約200億バーツを見込む。

 ザ・モールはバンコク都心の高級ショッピングセンター(SC)「サイアムパラゴン」と「エンポリアム」、郊外型SC「ザ・モール」8店の計10店を運営。現在、「エンポリアム」の向かいの土地で新SC「エムカルティエ」、「エンポリアム」のベンチャシリ公園を挟んだ西側の土地で新SC「エムスフィア」を開発中で、それぞれ2014年末、2016年末の開業を目指している。
《newsclip》


新着PR情報