RSS

プーケットの外国人旅行者、半分は中国人とロシア人

2014年6月6日(金) 15時24分(タイ時間)
【タイ】米不動産仲介大手CBREによると、1―3月にタイ南部プーケット島を訪れた外国人は前年同期比6・9%増の96万2953人で、ロシア人が最も多く22万8691人(前年同期比20・4%増)、次いで中国人22万5949人(同1・6%減)だった。

 そのほか、スウェーデン人、韓国人、オーストラリア人がそれぞれシェア5%程度だった。

 同期間のプーケットの1泊2000バーツ以上のホテルの客室稼働率は80%超。

 タイでは昨年末から首都バンコクで大規模な反政府デモが続き、1―4月の外国人入国者数は前年同期比4・9%減の906・6万人だった。プーケットはバンコクを経由しない国際線直行便が増え、政治混乱の影響が緩和されたもようだ。
《newsclip》

注目ニュース

プーケット島、サムイ島、パタヤ市で夜間外出禁止令解除newsclip

【タイ】タイ軍事政権は3日、南部のプーケット島、サムイ島、東部パタヤ市の3カ所について、同日付で夜間外出禁止令を解除すると発表した。

黒い汚水が川から海へ プーケットのバンタオビーチで水質悪化懸念newsclip

【タイ】タイ南部プーケット島のバンタオビーチで、宿泊施設、外食店、家庭などの排水とみられる黒い汚水が川から海に流れ込み、水質悪化による旅行者離れが懸念されている。

【タイ】23日午後、タイ南部プーケット島で、強姦容疑者への制裁を求める住民数百人がプーケット空港に向かう幹線道路を封鎖し、周辺で大渋滞が発生した。プーケット空港では乗客を待ち出発が1、2時間遅れる...

【タイ】18日午後8時半ごろ、タイ南部プーケット島のバンジージャンプ場で事故があり、ジャンプ場の株主のタイ人男性(27)と従業員のタイ人男性(30)が死亡、別の従業員のタイ人男性(37)が重傷を負...

【タイ】18日午後2時ごろ、タイ南部プーケット島のバンガロー「モラコットリゾート」で宿泊客のフランス人男性(37)が刃物で顔、胸などを刺され死亡しているのがみつかった。部屋の中は荒らされ、男性のノ...

特集



新着PR情報