RSS

タイ航空ビルで男性転落死 バンコクのスワンナプーム空港

2014年6月6日(金) 17時24分(タイ時間)
【タイ】5日夜、バンコク郊外のスワンナプーム空港内のタイ国際航空管理ビル5階から男性(42)が転落し、地上で全身を強く打ち、搬送先の病院で死亡が確認された。

 死亡したのはタイ航空の従業員で、転落する直前、インターネット上に自殺をほのめかす音声クリップを残していた。警察は自殺とみて詳しい状況を調べている。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】21日午前2時ごろ、タイ南部プーケット島パトン地区の宿泊施設「アブソルート・ゲストハウス」の3階から宿泊客のスウェーデン人男性(50)が転落し、地上で頭などを強く打ち死亡した。

【タイ】8日朝、タイ中部プラジュブキリカン県のタイ国鉄の線路上で、英国人男性(20)が体を2つに切断されるなどして死亡しているのがみつかった。

【タイ】18日午後8時半ごろ、タイ南部プーケット島のバンジージャンプ場で事故があり、ジャンプ場の株主のタイ人男性(27)と従業員のタイ人男性(30)が死亡、別の従業員のタイ人男性(37)が重傷を負...

【タイ】10日午後3時半ごろ、バンコク都内のショッピングセンター、MBKセンターの2階のひさしにタイ人女性(35)が転落し、手足の骨を折るなど重傷を負った。駐車場の4階もしくは6階から転落したとみ...

【タイ】17日午後10時半ごろ、バンコク都内サトン通りのマンション「サトン・ガーデンズ」(41階建て)で、29階に住む米国人男性(58)が自室から6階部分に転落し、死亡した。

【タイ】2日午前11時20分ごろ、バンコク郊外のスワンナプーム空港で、カナダ人男性(64)が旅客ターミナル4階の橋になっている出入口通路から地上階に転落し、全身を強く打ち死亡した。



新着PR情報