RSS

タイ東北の金鉱一時閉鎖、住民と対立

2014年6月11日(水) 23時44分(タイ時間)
【タイ】タイ証券取引所(SET)上場の鉱山会社トゥンカーハーバーは9日、タイ東北部ルーイ県の金鉱を3日から90日間閉鎖すると発表した。

 金鉱周辺の住民らが5月中旬から、金鉱に通じる道路を封鎖するなどしたためとしている。

 問題の金鉱では環境破壊を懸念する住民らとトゥンカーハーバーが対立。5月15、16日には、銃やこん棒で武装した男数百人が道路を封鎖した住民に暴行を加え、数十人に手錠をかけ監禁するなどした。

 この事件を受け、住民側は6月1日、タイ軍事政権トップのプラユット陸軍司令官に公開状を送り、善処を要請した。
《newsclip》

注目ニュース

金鉱開発に抗議の村人、武装集団が暴行・監禁 タイ東北ルーイnewsclip

【タイ】15日夜から16日未明にかけ、タイ東北部ルーイ県で、銃やこん棒で武装した男数百人が、金鉱開発に抗議していた村人に暴行を加え、数十人に手錠をかけ監禁するなどした。

【中国】広東省の中西部エリアで大型金鉱脈が新たに発見された。推定埋蔵量は21トンに上る。広東省地質局が発見した金鉱では、河台、長坑に次ぐ3番目の規模。潜在的な価値は数十億人民元に達するという。政府系メ...

【中国】新疆ウイグル自治区の東南部に位置するバインゴリン・モンゴル自治州和静県で、18日までに大型金鉱が発見された。過去6年にわたる地質調査の結果、埋蔵量が50トンに上ることが判明したという。



新着PR情報