RSS

中国:山西省の産炭地で地面陥没拡大、65.5万人が引越しへ

2014年6月19日(木) 11時39分(タイ時間)
【中国】山西省の産炭地を中心に、大規模な地面陥没が広がっている。

 山西省当局はこのほど、産炭地に住む住民65万5000人を転居させる計画を発表。村落1352カ所、合計21万8000戸を安全なエリアに移転させる方針を打ち出した。このほか36万7000戸に補修工事を実施する。特に古交市の嘉楽泉郷、万柏林区の王封郷など8地域を重点的な対象として設定した。

 山西省の産炭エリアは総面積が5000平方キロを超える。無秩序な採掘が長期にわたって継続されたことで、うち3000平方キロあまりに陥没、沈降が発生。住民生活に被害を及ぼすようになった。
《亜州IR株式会社》

特集



新着PR情報