RSS

SBS、タイ東部の倉庫稼働

2014年6月24日(火) 00時39分(タイ時間)
【タイ】SBSホールディングス(東京都墨田区)は20日、タイ最大の国際港であるレムチャバン港近郊のタイ東部チョンブリ県シラチャーに建設した初の海外自社物流施設の第1期工事が完了し、17日に開所式を行ったと発表した。

 1号倉庫(延床面積1万平方メートル)と事務所棟で、現地の合弁会社TASロジスティクスが開発運営する。1号倉庫はすでに日系企業の利用が決まり、7月中旬に稼働する。

 建設中の2号倉庫と寄宿舎棟は8月下旬に完成する予定。また、2015年秋の竣工を目指し、3号倉庫を建設する計画だ。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】近鉄エクスプレスはタイ東部プラジンブリ県のロジャナ・プラチンブリ工業団地に倉庫を開設する。

【タイ】三井倉庫は6日、バンコクの東約20キロに建設した物流施設(延床面積1万9000平方メートル)が完成し、2月に本格稼働を開始したと発表した。

【タイ】郵船ロジスティクスは2月25日、タイ子会社ユウセン・ロジスティクス(タイランド)が東部レムチャバン地区に4つ目の倉庫を開設し、1月に営業を開始したと発表した。郵船ロジスティクスのタイ法人の...

三菱自、シラチャーで大型倉庫賃借newsclip

【タイ】三菱自動車工業のタイ子会社ミツビシ・モーターズ(タイランド)はタイの倉庫会社タイコン・ロジスティクス・パークの東部チョンブリ県シラチャーの倉庫「TPARKシラチャー」を3年契約で賃借した。...



新着PR情報