RSS

タイ国鉄、南部で脱線 乗客2人けが

2014年6月26日(木) 01時05分(タイ時間)
【タイ】24日午後3時ごろ、マレーシア国境に近いタイ南部ナラティワート県スンガイコーロク郡で、乗客約50人が乗ったタイ国鉄の旅客列車(5両編成)が脱線し、乗客のタイ人男性2人が頭、手足などにけがをした。

 枕木がずれていたことが原因とみられている。

 脱線した列車タイ南部ナコンシータマラート市からスンガイコーロクに向かっていた。

 事故区間は25日午前9時ごろ復旧した。
《newsclip》

注目ニュース

タイ国鉄の機関車、脱線横転し大破newsclip

【タイ】10日朝、タイ東北部ナコンラチャシマ県で、タイ国鉄のディーゼル機関車1両が脱線し、盛土の斜面を転落、大破した。運転士の男性(40)は無事だった。ブレーキが故障し、カーブを曲がりきれなかった...

タイ国鉄 ブルトレ車両 チェンマイ―バンコク間で乗る往年のA寝台個室newsclip

【タイ】タイ国鉄ではJR西日本から無償譲渡された寝台特急(ブルートレイン)の客車が活躍している。

チェンマイ駅で脱線の旅客列車 同日中にバンコクへnewsclip

【タイ】1日午前10時45分ごろ、タイ国鉄の北部チェンマイ駅で、回送中の旅客列車が脱線した。転てつ機の故障が原因とみられている。

バンコク郊外で脱線、けが人なしnewsclip

【タイ】16日午前10時半ごろ、タイ中部サムットサコン市で、バンコクのウォンウィエンヤイ駅発サムットサコン県マハーチャイ行きの旅客列車が脱線した。けが人はなかった。事故区間は17日朝、復旧した。

【タイ】28日午後1時半ごろ、タイ国鉄の中部ナコンサワン発北部チェンマイ行きの旅客列車(3両編成)が北部ラムパン県で脱線した。死者、けが人はなかった。事故区間は約2時間後に復旧した。



新着PR情報