RSS

ネット、外国メディアも監視 タイ軍政が報道統制強化

2014年6月26日(木) 16時40分(タイ時間)
【タイ】タイ軍事政権は25日の会合で、報道統制を強化する方針を打ち出した。

 安全保障や治安維持を脅かす情報、王室、王位継承者、王族への憎しみを引き起こす内容などの取り締まりを強化するため、ラジオ、テレビ、印刷媒体、ネット媒体、外国メディアのそれぞれを監視する5つの作業部会を設置する。

 タイ・ジャーナリスト協会は同日、軍政の動きに対し、不快感を表明し、報道の自由を尊重するよう訴えた。
《newsclip》

注目ニュース

「1984」読書の男性、「リスペクト・マイ・ボート」Tシャツの女性 タイ軍政が批判者を逮捕newsclip

【タイ】タイ字紙カオソッドなどによると、22日、バンコクの高架電車BTSサイアム駅とチッロム駅の周辺で、軍事政権に批判的な行動をしたとされる市民10人以上が検挙された。

【タイ】タイ軍が起こした今回のクーデターは、議会・選挙制度改革など国家制度の問題のほか、古いタイと新しいタイの国家観の相違にどう取り組むかという宿題を抱えている。

特集



新着PR情報