RSS

タイの今年の平均昇給率5・4% 米社見通し

2014年7月3日(木) 13時59分(タイ時間)
【アジア】組織人事コンサルティング大手の米タワーズワトソンによると、アジア太平洋地域の2014年の平均昇給率は6・9%の見通し。

 国別では、タイ5・4%、中国8%、カンボジア8%、ベトナム11・5%、インドネシア9・6%、香港4・5%、シンガポール4・3%、パキスタン13%、インド10%、ニュージーランド3%、日本2・3%。
《newsclip》

注目ニュース

【中国】上海・深センの両証券取引所に上場する企業の690社が、23日までに2013年12月期の通期業績を発表した。

【タイ】バンコク日本人商工会議所が4月に会員企業1466社を対象に行った賃金労務実態調査(回答企業497社)で、2013年の賃上げ率(実績または見込み)の中央値は製造業で5・5%、非製造業で6%だ...

【タイ】タイ統計局が2012年に全国の公務員1万3252人を対象に実施した調査で、回答者の世帯あたりの月平均収入は4万9915バーツ(約15万円。2008年4万1139バーツ)だった。収入の83%...

特集



新着PR情報