RSS

タイ国鉄、駅・列車での飲酒禁止 乗客の強姦殺害事件受け

2014年7月10日(木) 16時14分(タイ時間)
【タイ】タイ国鉄(SRT)の寝台車両で乗客のタイ人少女(13)が強姦、殺害され、寝台車担当の臨時職員のタイ人男(22)が逮捕された事件を受け、タイ国鉄は11日から、駅、列車での飲酒、酒の販売を禁じる。車内で飲酒を見つけた場合は下車させるとしている。

 タイ国鉄は女性専用の2等寝台車両を設ける方針も打ち出した。寝台車担当の臨時職員90人の身元も再調査する。被害者の家族には見舞金36万バーツを贈り、被害者の大学3年生の姉が卒業後、希望すれば国鉄の職員として採用する。

 容疑者は少女を強姦した後、車外に投げ捨てたと認め、犯行前に覚醒剤を摂取し、同僚とビールを飲んだと供述している。
《newsclip》

注目ニュース

寝台車乗客の少女を強姦殺害 タイ国鉄職員逮捕newsclip

【タイ】タイ南部スラタニ発バンコク行きのタイ国鉄の寝台車両に乗っていたタイ人少女(13)が5日夜から行方不明になった事件で、タイ警察は7日、この列車に乗務していたタイ国鉄従業員の男(22)を殺人な...

タイ国鉄 ブルトレ車両 チェンマイ―バンコク間で乗る往年のA寝台個室newsclip

【タイ】タイ国鉄ではJR西日本から無償譲渡された寝台特急(ブルートレイン)の客車が活躍している。

【タイ】タイ南部チュムポン県で27日夜、南部スラタニ県からバンコクに向かっていたタイ国鉄の列車からドイツ人男性(21)が転落し、29日朝、県内の運河で死体でみつかった。列車に一緒に乗っていた別のド...

特集



新着PR情報