RSS

プラユット司令官は首相適任 タイ仏教高僧がお墨付き

2014年7月17日(木) 18時33分(タイ時間)
大僧正代行とウドムデート副陸軍司令官の画像
大僧正代行とウドムデート副陸軍司令官
写真提供、タイ軍事政権
大僧正代行とウドムデート副陸軍司令官の画像
大僧正代行とウドムデート副陸軍司令官
写真提供、タイ軍事政権
大僧正代行とウドムデート副陸軍司令官の画像
大僧正代行とウドムデート副陸軍司令官
写真提供、タイ軍事政権
大僧正代行とウドムデート副陸軍司令官の画像
大僧正代行とウドムデート副陸軍司令官
写真提供、タイ軍事政権
【タイ】(タイ軍事政権トップの)プラユット陸軍司令官は首相に相応しい――。

 仏教寺院ワットパークナームパーシージャルーンの住職で大僧正代行を務める高僧、ソムデートプラマハーラチャマンカラージャーン僧は16日、プラユット司令官の代理として挨拶に訪れたウドムデート副陸軍司令官と会った後、記者団に対し、「これまでの振る舞い、強さからみて、プラユット司令官は首相に相応しい」、「首相になるかどうかは司令官次第」などと述べた。

 タイ軍政は近く、暫定政権を発足させるとしており、プラユット司令官が自ら首相に就任するという見方が出ている。大僧正代行の今回の発言は、司令官に首相就任のお墨付きを与えた形だ。
《newsclip》

注目ニュース

タイの大僧正、100歳で死去newsclip

【タイ】タイ仏教僧団(サンガ)の指導者である大僧正が24日夜、感染症のため、入院先のバンコク都内のタイ国立チュラロンコン病院で死去した。今月3日に100歳になったばかりだった。タイの公務員は15日...

特集