RSS

コンケン、スラタニ、ラムプン タイコンが流通団地開発

2014年7月21日(月) 23時39分(タイ時間)
コンケン、スラタニ、ラムプン タイコンが流通団地開発の画像
コンケン、スラタニ、ラムプン タイコンが流通団地開発
写真提供、タイコンのパターン社長(左)
【タイ】タイの工場倉庫賃貸大手タイコン・インダストリアル・コネクションは今後3―5年で36億バーツを投じ、東北部コンケン県、南部スラタニ県、北部ラムプン県の計3カ所で流通団地を造成する。

 コンケン県の「TPARKコンケン」はコンケン空港から約20キロに立地し、開発面積13・6ヘクタール。2015年第2四半期に第1期開発の1ヘクタールが完工し、800―1000平方メートルの倉庫の賃貸を始める予定。

 スラタニの「TPARKスラット」はスラタニ空港から6キロで、面積4・1ヘクタール。2015年第3四半期から賃貸を始める予定。

 ラムプンの「TPARKラムプン」はチェンマイ空港から18キロで、面積12・7ヘクタール。2015年第4四半期から賃貸を始める予定。
《newsclip》

注目ニュース

タイの工場賃貸大手タイコン、倉庫屋根に太陽光発電パネルnewsclip

【タイ】タイの工場倉庫賃貸大手タイコン・インダストリアル・コネクションは倉庫3カ所の屋根に太陽光発電パネルを設置し、第3四半期に稼働する。23日、タイの土木エンジニアリング会社DEMCOと覚書に調...

タイ工場賃貸大手タイコン 13年9%増益、14億バーツnewsclip

【タイ】タイの工場倉庫賃貸大手タイコン・インダストリアル・コネクションは2013年の最終利益が前年比9%増の14・1億バーツだった。顧客数は412社で、日系企業が53%、欧州企業が20%を占めた。



新着PR情報