RSS

中国:人民解放軍が大規模演習、各空港で民間機の運休相次ぐ0

2014年7月24日(木) 11時30分(タイ時間)
【中国】華東エリアを中心に、民間航空機の運行本数が大幅に削減されている。上海近郊では、少なくとも8月2日まで続く。

 中国の人民解放軍が大規模な軍事演習を断続的に実施するため。多くのフライト予定が取り消された。航空管制が強化されるなか、華東エリア一帯では、全体の4分の1が運休するという。中国当局が22日に予告した。

 7月22日までに運航停止が決まった便は、上海紅橋空港で延べ98本、上海浦東空港で101本を数える。このほか南京、杭州、合肥、済南、無錫、寧波、青島、連雲港、鄭州、武漢の各空港でも、フライト数が大きく制約される見込みだ。
《亜州IR株式会社》

特集



新着PR情報