RSS

入船鋼材、タイで鋼製品加工

2014年8月4日(月) 01時04分(タイ時間)
【タイ】国際協力銀行(JBIC)は7月31日、入船鋼材(東京都中央区)に対し、三井住友銀行などと総額3000万バーツの協調融資を行うと発表した。

 入船鋼材は今年3月、初の海外法人であるイリフネ・スティール(タイランド)をタイ中部パトゥムタニ県に設立した。融資で調達した資金はタイでの鋼製品加工販売事業に充てる。

 入船鋼材は鉄鋼板などの加工販売を行う老舗企業。酸洗鋼板加工が得意で、製品原料となる鋼材を電気製品、自動車部品、建設機械部品、産業機械部品などのメーカーに供給している。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】国際協力銀行(JBIC)は22日、重田製作所(神奈川県平塚市)のタイ法人スリーピース(タイランド)の金属プレス製品製造販売事業向けに11・9万ドルを融資すると発表した。

【ベトナム】国際協力銀行(JBIC)は23日、広島アルミニウム工業(広島市)のベトナム子会社HALベトナムに対し、三井住友銀行などと協調融資を行うと発表した。JBICの融資分は500万ドル。

【タイ】国際協力銀行(JBIC)は11日、日本精蝋(東京都中央区)のタイ法人ニッポン・セイロウ(タイランド)に三菱UFJ信託銀行、みずほ銀行と協調融資を行うと発表した。JBICの融資分は1億600...

【タイ】国際協力銀行(JBIC)は6月30日、広島アルミニウム工業(広島市)に民間金融機関と協調融資を行ったと発表した。JBICの融資分は1400万ドル。

【タイ】国際協力銀行(JBIC)は1日、三菱UFJリースのタイ法人バンコク・ミツビシ・UFJ・リースに対し、三菱東京UFJ銀行と4000万ドルの協調融資を行うと発表した。JBICの融資額は2800...



新着PR情報