RSS

東急百貨店、バンコク郊外に出店

2014年8月5日(火) 01時09分(タイ時間)
パラダイスパークの画像
パラダイスパーク
写真提供、www.mbk-center.co.th
MBKセンターの画像
MBKセンター
写真提供、www.mbk-center.co.th
【タイ】東急百貨店はタイのMBKグループと折半出資でタイに設立する合弁会社「PTリテール・コーポレーション」(資本金4億バーツ=約12億円)を通じ、MBKが運営するバンコク郊外のショッピングセンター(SC)「パラダイスパーク」に百貨店を出店する。

 店舗名は「バンコク東急百貨店パラダイスパーク店」。パラダイスパーク(地上4階、地下1階、延床面積約29万平方メートル)の1、2階に入居し、賃借面積約1万3000平方メートル。2015年2月末開店の予定。

 東急百貨店はMBKが運営するバンコク都心のSC「MBKセンター」に「バンコク東急百貨店」を出店している。

 MBKはSC、オフィスビル、ホテル、ゴルフ場などを所有運営。2013年は総売上高131・3億バーツ、最終利益41・1億バーツ。
《newsclip》

注目ニュース

バンコク郊外ノンタブリにSC、「つぼ八」など出店newsclip

【タイ】タイの不動産ディベロッパー、バンコクランドがバンコク郊外のノンタブリ県ムアントンタニに開発したショッピングセンター(SC)「ビーハイブ・ライフスタイルモール」が7月3日に正式に開業する。

タイのザ・モール、BITEC前に大規模SCnewsclip

【タイ】タイのショッピングセンター(SC)大手ザ・モール・グループはバンコク都内の高架電車BTSバンナー駅近くに大規模SC「バンコクモール」を開発し、2017年に開業する計画だ。

「セントラル・エンバシー」 バンコク都心の新SC開業newsclip

【タイ】タイ流通大手セントラル・グループが約180億バーツを投じバンコク都心に開発したショッピングセンター(SC)「セントラル・エンバシー」が8日、開業した。



新着PR情報