RSS

中国:米アップル製品10種の政府調達を禁止

2014年8月8日(金) 12時33分(タイ時間)
【中国】米アップル社製の10製品が中国政府機関の調達可能品目リストから除外される。政府機関は10月1日以降、iPad、iPad mini、MacBook Air、MacBook Proなどを購入することが出来なくなる。複数の中国メディアが6日付で伝えた。

 情報セキュリティの信頼度が低いためという。国産品に切り替えることで、情報漏えいなどが防げると期待している。

 中国政府はすでに、基幹OSで米マイクロソフトのWindows8、米シマンテックと露カスペルスキーのセキュリティソフトを調達可能品リストから外した。政府による調達が可能なセキュリティソフトは今後、瑞星、金山、360、冠群金辰、江民科技など中国企業の製品に限定される。

 自国のパソコン、ソフトメーカーを育成する狙いもあるとみられる。
《亜州IR株式会社》


新着PR情報