RSS

スクムビット・ソイ15で外国人乗客から現金奪う 強盗容疑でタクシー運転手逮捕

2014年8月8日(金) 16時24分(タイ時間)
【タイ】タイ警察は7日午前2時ごろ、強盗容疑のタクシー運転手のタイ人男(30)をバンコク都内チョンノンシー地区のアパートで逮捕し、モデルガン1丁を押収した。タイ字紙カオソッドなどが報じた。

 5日夜、都内スクムビット・ソイ15通りで、自分が運転するタクシーに乗車した米国人男性をモデルガンで脅し、現金3000バーツを奪った疑い。男は容疑を認め、ほかにも1度、乗客の外国人相手に強盗を働いたと供述した。警察は余罪があるとみて取り調べを進めている。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】タイ運輸省陸運局によると、今年上半期に電話(番号1584)で受け付けたタクシーに関する苦情は1万5632件だった。

バンコク空港、出発ロビーからのタクシー乗車黙認へnewsclip

【タイ】バンコク郊外のスワンナプーム空港は旅客ターミナル4階(出発ロビー)からのタクシー乗車を黙認する方針だ。

【タイ】タイ当局は4日から、南部プーケット島でタクシーの一斉取り締まりを開始した。

タクシーが交番に激突、3人死亡=バンコクnewsclip

【タイ】バンコク都内ラチャダーピセーク通りで17日午後、個人タクシーが交番に激突し、3人が死亡する事故があった。

乗客恐喝のタイ人タクシー運転手逮捕 ネットに被害報告多数newsclip

【タイ】タイのインターネット上で乗客に対する恐喝などが報告されていたタクシー運転手のタイ人男(37)が22日、バンコク郊外のサムットプラカン県で逮捕された。

タクシー運転手が米国人乗客斬殺 バンコクの歩道上でnewsclip

【タイ】6日夜、バンコク都内のスクムビット通りの歩道上で、米国人の会社員男性(50)が刃物で頭などを切られ死亡した。現場はスクムビット・ソイ68通りの入口近く。



新着PR情報