RSS

中国:星付きホテルが経営不振、13年は6%減収に

2014年8月14日(木) 13時18分(タイ時間)
【中国】星付きホテルの売上高が減少に転じた。

 中国全体の星付きホテル売上高は、2013年通年で2292億9300万人民元(約3兆8000億円)に低迷。前年比で137億2900万人民元(5.6%)細ったという。国家旅游局がこのほど発表した「2013年度・全国星級飯店統計公報」で明らかにされた。

 クラス別では、4つ星、3つ星の苦戦が目立つ。それぞれの減収幅は、5つ星で8億8400万人民元、4つ星で52億9600万人民元、3つ星で60億6200万人民元となった。海外ブランドを中心とする5つ星は、落ち込みが小さかったものの、中国資本の4つ星、3つ星が不振を余儀なくされている。5つ星ホテルの通年売上高は761億4500万人民元(星付きホテル全体の33%)に上った。

 対象の星付きホテルは全国で1万3508軒。うち報告のあった1万2776軒を集計した。1万2776軒の内訳は、営業停止中881軒、5つ星722軒、4つ星2370軒、3つ星5735軒、2つ星2922軒、1つ星146軒となっている。
《亜州IR株式会社》

特集



新着PR情報