RSS

中国:高性能衛星「高分二号」打ち上げ、解析度1メートル級

2014年8月21日(木) 13時53分(タイ時間)
【中国】中国は19日、光学センサ解像度が1メートル級の新型情報収集衛星「高分二号」を打ち上げた。

 運搬ロケット「長征四号B」に積み込んで、山西省の太原衛星発射センターから午前11時15分に発射。予定通りの地球周回軌道に投入した。長征シリーズを使用したロケット打ち上げは191回目。中国で最も性能の高い衛星が稼働した。

 昨年4月に打ち上げた「高分一号」と連携し、土地利用状態の監視、都市計画の評価、交通網の監視、森林資源の調査、砂漠化の進行状況などを進める。軍事情報の収集にも利用する可能性が濃厚だ。

 高性能衛星の生産・運用は、有人の宇宙飛行、月面の探査と並ぶ「国家中長期科学技術発展規画綱要」のリストに選ばれた重大16プロジェクトの一角を成す。
《亜州IR株式会社》


新着PR情報