RSS

東洋ビジネスエンジニアリング、ローランドDGタイ工場に基幹システム導入

2014年8月21日(木) 21時54分(タイ時間)
【タイ】東洋ビジネスエンジニアリング(東京都千代田区)は21日、ローランドDG(静岡県浜松市)のタイ工場に会計システム「A.S.I.A. GP会計版」と生産管理システム「MCFrame原価管理」を導入し、稼働を開始したと発表した。

 ローランドDGのタイ工場(中部サムットサコン県)は2012年から業務用インクジェットプリンターなどを製造。「A.S.I.A. GP会計版」を約3カ月で短期導入し、生産機種の増加にともない、2013年11月から「MCFrame原価管理」の運用を開始した。生産計画から出荷までの全プロセスの業務効率化に向け、「MCFrame生産管理」の導入作業を進めており、11月をめどに本番稼動に入る予定。
《newsclip》


新着PR情報