RSS

タイ東部海岸に大量のクラゲ

2014年8月26日(火) 20時08分(タイ時間)
タイ東部海岸に大量のクラゲの画像
タイ東部海岸に大量のクラゲ
写真提供、http://www.emcor.go.th
【タイ】22日、タイ東部ラヨン県のカオレムヤー・ムーコサメット国立公園の海岸で、大量のクラゲが海面近くを漂っているのがみつかった。バブラージェリーと呼ばれるクラゲで、現地では船による観察ツアーが組まれている。

 バブラージェリーは毎年8月から11月にかけ、ラヨン県、トラート県などタイ東部の海岸でよくみられる。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】10日、タイ東部ラヨン市のメーラムプンビーチに黒い油が漂着し、当局は11日、兵士を動員し、清掃作業を行った。

【タイ】4日、タイ東部パタヤ市郊外のジョムティエンビーチの砂浜約500メートルに渡り、大量のクラゲが打ち上げられ、悪臭を放った。地元当局は4、5日に清掃作業を行い、ほぼ全てを回収したとしている。



新着PR情報