RSS

シーロムから屋台が消える? タイ軍政が規制強化

2014年8月29日(金) 02時59分(タイ時間)
ラマ4世通りでの屋台撤去(8月27日)の画像
ラマ4世通りでの屋台撤去(8月27日)
写真提供、www.bangkok.go.th
ラマ4世通りでの屋台撤去(8月27日)の画像
ラマ4世通りでの屋台撤去(8月27日)
写真提供、www.bangkok.go.th
ラマ4世通りでの屋台撤去(8月27日)の画像
ラマ4世通りでの屋台撤去(8月27日)
写真提供、www.bangkok.go.th
ラマ4世通りでの屋台撤去(8月27日)の画像
ラマ4世通りでの屋台撤去(8月27日)
写真提供、www.bangkok.go.th
ラマ4世通りでの屋台撤去(8月27日)の画像
ラマ4世通りでの屋台撤去(8月27日)
写真提供、www.bangkok.go.th
【タイ】5月のクーデターで政権を掌握したタイ軍事政権は、ビーチリゾートの海岸から屋台、露店を撤去したのに続き、バンコクでも屋台の規制に乗り出した。

 ビジネス街シーロム通りのサラデーン交差点からナラティワートラチャナカリン交差点までの区間では、屋台の夜間(日没から夜明けまで)営業は認めるが、日中(夜明けから日没まで)の営業は禁止する方針で、10月26日までに、日中営業の屋台を順次、シーロム通りから移転させる。夜間営業の屋台についても、営業場所などの規制を強化する。シーロム通りには海産物料理から衣料品まで約900の屋台がある。

 王宮などがあるラタナコーシン島では、チャオプラヤ川のターチャーン船着場からターティエン船着場にかけての地区で、9月末までに屋台約400店を撤去し、別の場所に移転させる計画だ。

 ショッピングセンターのセントラルワールド前、アンリデュナン通り、ラマ4世通りなどでは8月27日、歩道上の違法屋台の撤去が警察とバンコク都庁によって行われた。 

 ビーチリゾートのプーケット、フアヒンなどでは主要なビーチから、屋台、行商人を締め出した。ビーチで押し売りにあった、屋台で料金をふっかけられた、といった苦情を受けたもので、屋台は指定した区域でのみ営業を認め、料金、衛生状態についてガイドラインを設けた。
《newsclip》


新着PR情報