RSS

新関西国際空港、タイ国営空港運営会社と戦略提携

2014年9月2日(火) 03時21分(タイ時間)
新関西国際空港、タイ国営空港運営会社と戦略提携の画像
新関西国際空港、タイ国営空港運営会社と戦略提携
写真提供、Airports of Thailand Public Company Limited (AOT)
【タイ】新関西国際空港は8月29日、タイ国営空港運営会社エアポーツ・オブ・タイランド(AOT)と戦略的提携に関する覚書を締結した。

 航空会社に対する共同マーケティングや両空港の店舗情報などを紹介する共同プロモーション、情報交換などを積極的に行い、関西空港とタイの間の旅客拡大、航空ネットワーク強化を目指す。

 AOTはタイ証券取引所(SET)上場で、バンコクのスワンナプーム空港とドンムアン空港、タイ南部のプーケット空港、ハジャイ空港、北部のチェンマイ空港、チェンライ空港の計6空港を運営。
《newsclip》

注目ニュース

バンコクのドンムアン空港、格安航空の拠点化進むnewsclip

【タイ】バンコクの第2の空港、ドンムアン空港の格安航空の拠点化が進んでいる。

【タイ】高架電車エアポートリンクは9月1日から、バンコク都内のマカサン駅(シティターミナル)と郊外のスワンナプーム空港間をノンストップで結ぶ特急列車「マカサンエクスプレス」の営業時間を現行の午前6...

【中国】上海両空港を合算した旅客取扱量が初めて北京首都国際空港のそれを上回った。民用航空局(民航局)と各空港のデータを集計して明らかになったという。中国政府系メディアが8日付で伝えた。

タイの主要6空港、女性専用駐車場設置newsclip

【タイ】タイ国営空港運営会社エアポーツ・オブ・タイランド(AOT)はバンコクのスワンナプーム空港、ドンムアン空港、南部プーケット空港、ハジャイ空港、北部チェンマイ空港、チェンライ空港の国内主要6空...

【タイ】シンガポール航空傘下の格安航空スクートは9月1日から、バンコクの発着空港をスワンナプーム空港からドンムアン空港に変更する。

特集



新着PR情報