RSS

中国:若年層が海外旅行の主力に、「80後」が全体の過半占める

2014年9月9日(火) 13時04分(タイ時間)
【中国】中国では、「80後(バーリンホウ=80年代生まれ)」と呼ばれる若年層が海外旅行の主力となっている。世界観光都市連盟(WTCF)と市場調査会社イプソス(IPSOS)がこのほど共同で発表したリポートで明らかになった。

 同リポートによると、13年の中国人海外旅行者のうち「80後」が56.2%を占め、全体の過半に達した。続いて「70後」が26.4%、「90後」が11.3%となっている。これら若年層は社会人となってから年数が浅く、長期休暇が取りにくいこともあり、10日以内の日程で韓国や日本などの近場を訪れるツアーが人気だという。

 ただ、海外旅行にはある程度の費用が必要であり、中国ではなお一定所得を持つ層に限られた楽しみとなっているようだ。同リポートによると、海外旅行者の平均月収は1万1512人民元(約19万円)。これは中国主要都市の平均月収(3798人民元)の3倍、都市部可処分所得(2246人民元)の5倍に相当する。
《亜州IR株式会社》

注目ニュース

【アジア】日本政府観光局(JNTO)によると、7月に日本を訪れた外国人(推計値)は前年同月比26・6%増の126万9700人で、単月で過去最高を記録した。

【タイ】タイ観光スポーツ省によると、タイを訪れた外国人は7月が前年同月比10・9%減の191・5万人、1―7月が前年同期比10・5%減の1362・7万人だった。

【タイ】米不動産仲介大手CBREによると、1―3月にタイ南部プーケット島を訪れた外国人は前年同期比6・9%増の96万2953人で、ロシア人が最も多く22万8691人(前年同期比20・4%増)、次いで...

中国人女性がタクシーで強盗被害、運転手のタイ人男逮捕newsclip

【タイ】タイ警察は24日、強盗などの容疑で行方を追っていたタクシー運転手のタイ人男(32)をバンコク都内のアパートで逮捕した。

【タイ】タイ民間航空局が8日、タイの航空会社シティエアウェイズの運航許可を、機体整備など安全面に問題があるとして、取り消し、同社のチャーター便でプーケットから香港に戻る予定だった中国人約370人が...

【タイ】タイ軍事政権は中国人と台湾人に対し、タイの旅行ビザ申請料(1000バーツ)を8―10月の3カ月間、無料にする。



新着PR情報