RSS

TOEIC平均点 タイは48カ国・地域中41位、日本40位

2014年9月10日(水) 13時14分(タイ時間)
【アジア】国際的な英語能力テスト、TOEICを日本で実施運営する一般財団法人国際ビジネスコミュニケーション協会(東京都千代田区)によると、2013年のTOEICの国・地域別平均点は日本が512点で48カ国・地域中40位、タイが493点で41位だった。

 1位バングラデシュ895点、2位インド861点、4位ネパール814点、5位スイス792点、6位ポルトガル786点、7位ドイツ783点、8位スリランカ780点と、南アジア、欧州が上位を占めた。

 アジア諸国・地域は12位中国716点、13位フィリピン711点、19位マレーシア687点、28位香港644点、30位韓国632点、37位台湾569点、42位ベトナム469点、46位インドネシア423点など。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】スウェーデンの教育大手EFエデュケーション・ファーストが60カ国・地域の成人の英語能力を指数化した2013年版のEF英語能力指数で、タイは55位と低迷し、調査対象の東南アジア諸国・地域の中...

【東南アジア】マレーシアを拠点とする東南アジアの求人情報サイト大手ジョブストリートが自社サイト上で行った英語能力テストで、平均正答率が最も高かったのはシンガポールで81%だった。

特集



新着PR情報