RSS

タイ軍政首相、相続税と固定資産税導入明言

2014年9月14日(日) 17時46分(タイ時間)
タイ軍政首相、相続税と固定資産税導入明言の画像
タイ軍政首相、相続税と固定資産税導入明言
写真提供、Royal Thai Government
タイ軍政首相、相続税と固定資産税導入明言の画像
タイ軍政首相、相続税と固定資産税導入明言
写真提供、Royal Thai Government
タイ軍政首相、相続税と固定資産税導入明言の画像
タイ軍政首相、相続税と固定資産税導入明言
写真提供、Royal Thai Government
タイ軍政首相、相続税と固定資産税導入明言の画像
タイ軍政首相、相続税と固定資産税導入明言
写真提供、Royal Thai Government
【タイ】タイ軍事政権トップのプラユット首相・陸軍司令官は12日、軍政が設置した暫定国会で、約2時間にわたり、施政方針演説を行い、年内に相続税、不動産税(固定資産税)を導入すると明言した。

 2005年から続くタクシン元首相派と反タクシン派の抗争の一因が経済格差にあると判断し、貧富の差の是正を図る。首相は詳細を明らかにしなかったが、タイ字各紙は相続税は資産5000万バーツ以上が対象になる見通しだと報じた。

 相続税、固定資産税の導入はタクシン派、反タクシン派の双方の政権で幾度も浮上したが、国会議員、幹部官僚の多くが庶民とかけ離れた富裕層であることから、実現しなかった。プラユット首相は暫定国会の議員の過半数に現役、退役の軍人、警官を充てており、「子分」の数の力で押し切る構えだ。

 施政方針演説で、プラユット首相は取り組むべき課題として、第1に王室の守護を挙げた。次いで、治安維持と外交、社会的不公正の是正と行政サービスの普及、教育改革、医療改革、行政改革、司法改革などに言及した。
《newsclip》

注目ニュース

タイ軍政首相 「王室」「仏教」「伝統文化」重視newsclip

【タイ】プラユット首相・陸軍司令官と閣僚は10日、タイ中部ナコンパトム県の国家仏教事務局を訪れ、タイ仏教の指導者であるソムデートプラマハーラチャマンカラージャーン僧(大僧正代行)に就任を報告した。

9月9日9時9分 タイ軍人首相が初登庁newsclip

【タイ】4日にプミポン国王の前で就任宣誓を行い正式に発足したプラユット内閣は9日、バンコクのタイ首相府で初の閣議を開いた。12日に行われる見通しの施政方針演説の内容について協議したもようだ。

タイ軍政トップが首相就任 「組閣は10月末までに」newsclip

【タイ】タイのプミポン国王は24日、タイ軍事政権下の暫定国会で21日に首相指名を受けたプラユット陸軍司令官を第29代のタイ首相に任命した。

タイ国会、軍政トップを首相指名 その時当人は?newsclip

【タイ】タイ軍事政権が設置した暫定国会「国民議会」(定数220、現議員数197)は21日、軍政トップのプラユット・ジャンオーチャー陸軍司令官を賛成191票、棄権3票でタイの第29代首相に指名した。

「だから言っただろ」 タイ・クーデターの舞台裏はnewsclip

【タイ】タイ字紙マティチョンが消息筋情報として、5月22日のクーデター当日の様子を伝えた。

特集



新着PR情報