RSS

【PR】タイ料理店「リムスアン」 ベンジャキット公園散策が楽しめる

2014年9月15日(月) 13時19分(タイ時間)
【PR】タイ料理店「リムスアン」 ベンジャキット公園散策が楽しめるの画像
【PR】タイ料理店「リムスアン」 ベンジャキット公園散策が楽しめる
【PR】タイ料理店「リムスアン」 ベンジャキット公園散策が楽しめるの画像
【PR】タイ料理店「リムスアン」 ベンジャキット公園散策が楽しめる
【PR】タイ料理店「リムスアン」 ベンジャキット公園散策が楽しめるの画像
【PR】タイ料理店「リムスアン」 ベンジャキット公園散策が楽しめる
【PR】タイ料理店「リムスアン」 ベンジャキット公園散策が楽しめるの画像
【PR】タイ料理店「リムスアン」 ベンジャキット公園散策が楽しめる
【PR】タイ料理店「リムスアン」 ベンジャキット公園散策が楽しめるの画像
【PR】タイ料理店「リムスアン」 ベンジャキット公園散策が楽しめる
【PR】タイ料理店「リムスアン」 ベンジャキット公園散策が楽しめるの画像
【PR】タイ料理店「リムスアン」 ベンジャキット公園散策が楽しめる
【PR】タイ料理店「リムスアン」 ベンジャキット公園散策が楽しめるの画像
【PR】タイ料理店「リムスアン」 ベンジャキット公園散策が楽しめる
【PR】タイ料理店「リムスアン」 ベンジャキット公園散策が楽しめるの画像
【PR】タイ料理店「リムスアン」 ベンジャキット公園散策が楽しめる
【PR】タイ料理店「リムスアン」 ベンジャキット公園散策が楽しめるの画像
【PR】タイ料理店「リムスアン」 ベンジャキット公園散策が楽しめる
 リムスアン・レストランは、経験豊かなシェフが厳選した食材を丹精込めて調理した至高の味と、フロアスタッフによる最高のおもてなしでゲストをお迎えいたします。

 リムスアン・レストランはバンコクのスクムビット・ソイ10通りのサービスアパート・ホテル「センターポイント・スクムビット10ホテル」内に位置し、自然の木陰や華やかなフラワーアレンジメント、そしてカジュアルなインテリアで寛ぎの空間を演出しています。「リムスアン(庭のそば)」の店名通り、隣接するベンジャキット公園の散策も合わせてお楽しみいただけます。私たちの料理と寛ぎの空間が、お客様にとってバンコクのオアシスとなることを心から願っています。

―誰にでも楽しめるタイの味

 タイ料理の伝統的なレシピを、どなたにも食べやすいようアレンジしました。新鮮で清潔、美しくエキゾチックな料理を是非お試しください。洋食も豊富にとりそろえています。


―すべての料理に幸福を

 私たちの目標は、細かなことに気を配り、真心を込めること。すべてのお客様に幸福な時間を提供できるよう心がけています。


【シェフにインタビュー】
 「当店は料理から細部にいたるまで、お客様に満足していただける最高のサービスを目指しています。 タイ料理が中心ですので、タイ料理好きの方に最適です。タイ料理は濃い味付けが多いのですが、どんな好みのお客様にも楽しんでいただけるよう、基本を大事にしてささやかなアレンジを加えてみました。

 メニューは、タイ人にも外国人にも受け入れやすい、知名度の高い17種類を集めました。どなたが召し上がっても幸福感を得られる最高の味と自負しています。タイらしさとタイ料理の誇りに触れていただける当店のメニューを、私たちは『ハッピーディッシュ』と呼んでいます」

 「例えば『豚肉ラープの米麺』は、おなじみのラープをアレンジしたフュージョン料理です。ベトナム料理がお好きな方にもお勧めです。持病のあるお客様から「濃い味付けでヘルシーな汁なし米麺を」と注文を受けたシェフが考案しました。濃厚なラープとハーブの風味が非常にタイらしく、たっぷりの野菜で健康にも配慮した一品です。麺にもこだわり、弾力のある歯ごたえをお楽しみいただけます。ほかのメニューも自信をもってお勧めします」

 場所はバンコクのスクムビット・ソイ10通りのサービスアパート・ホテル「センターポイント・スクムビット10ホテル」の中。BTSアソーク駅、またはナナ駅で下車。スクムビット・ソイ10通りの入り口から送迎用のトゥクトゥクを利用できます。


すべての料理がすべてのゲストに笑顔をもたらしますように。


店名:リムスアン・レストラン
場所:センターポイント・スクムビット10ホテル内
営業時間:6時~22時
座席数:80席
料理:タイ・フュージョン料理
facebook:https://www.facebook.com/RimSuanRestaurant/info
《newsclip》


新着PR情報