RSS

東京訪れたタイ人、「大変満足」「満足」9割強

2014年9月16日(火) 21時23分(タイ時間)
【タイ】平成25年度(2013年4月―2014年3月)に東京を訪れた外国人の行動に関する東京都の調査で、タイ人の東京への満足度は「大変満足」57・4%、「満足」35・1%、再訪意欲は「必ず来たい」56・4%、「来たい」33・7%に上った。

 東京を訪れたタイ人は「女性」49・3%、「男性」48%、「無回答」2・7%で、「20代」25・9%、「30代」34・4%、「40代」20・6%、「50代」11・5%だった。

 訪日回数は「1回目」48・6%、「2回目」17・4%、「3回目」7・3%、「4―9回」17・9%、「10回以上」8・7%。

 東京を訪れた目的は「観光・レジャー」71・5%、「親族・知人訪問」2・5%、「ビジネス」19・1%。

 旅行形態は「地域や職場、学校などの団体旅行」14・5%、「パッケージツアー」27・1%、「個別手配」56%。

 東京での活動(複数回答可)は「ショッピング」89・4%、「日本食を楽しむ」86・2%、「街歩き」75・4%。

 訪問した場所は(複数回答可)は「新宿・大久保」67・9%、「渋谷」53・4%、「浅草」53%、「銀座」41・7%、「原宿・表参道・青山」41・1%。

 東京滞在中の支出額は8万8509円と、最も少ない韓国人(7万4929円)に次ぐ下から2番目だった。最も多かったのは中国人で19万1741円、2番目はシンガポール人で13万5377円。
《newsclip》

注目ニュース

【アジア】組織・人事コンサルティング大手の米マーサーがまとめた2014年の「世界生計費調査」で、外国人駐在員にとって最も物価が高い都市はルアンダ(アンゴラ)だった。

【アジア】カード大手の米マスターカード・インターナショナルが9日に発表した「世界渡航先ランキング」で、調査対象の132都市中、2014年に国外からの渡航者が最も多いと予想される都市はロンドンで、渡...

【タイ】エイチ・アイ・エス(HIS)は25日、東京を訪れたタイ人旅行者にお勧めスポットや旅行に便利な情報を提供する行動支援スマートフォン(多機能携帯電話、スマホ)アプリ「タッチ!トウキョウ」のサー...

【タイ】世界最大の旅行口コミ情報サイト、トリップアドバイザーがまとめた「旅行者による世界の都市調査」で、バンコクは「総合的な満足度」が対象の37都市中24位だった。



新着PR情報