RSS

第2次世界大戦時の架橋用ボートか タイ北部の川底から

2014年9月23日(火) 20時07分(タイ時間)
第2次世界大戦時の架橋用ボートか タイ北部の川底からの画像
第2次世界大戦時の架橋用ボートか タイ北部の川底から
写真提供、Radio Thailand-Uttaradit
第2次世界大戦時の架橋用ボートか タイ北部の川底からの画像
第2次世界大戦時の架橋用ボートか タイ北部の川底から
写真提供、Radio Thailand-Uttaradit
第2次世界大戦時の架橋用ボートか タイ北部の川底からの画像
第2次世界大戦時の架橋用ボートか タイ北部の川底から
写真提供、Radio Thailand-Uttaradit
第2次世界大戦時の架橋用ボートか タイ北部の川底からの画像
第2次世界大戦時の架橋用ボートか タイ北部の川底から
写真提供、Radio Thailand-Uttaradit
【タイ】タイ北部ウタラディット県トロン郡を流れるナーン川の川底から、第2次世界大戦時のものとみられる金属製のボート3隻がみつかった。

 1隻目は17日、2隻目と3隻目は22日に発見された。ボートは長さ約9メートル、幅約2メートルで、金属板に「米陸軍工兵隊」、「1944年製造」などと記してあった。架橋用ボートとみられている。

 ウタラディット県当局によると、第2次世界大戦中、トロン郡などには日本軍の拠点があったという。
《newsclip》

注目ニュース

池の底に数百年前の木造船? タイ南部トランnewsclip

【タイ】11日、タイ南部トラン県ナータールアン町の池の底に沈んでいた木造の船を地元の漁師がみつけ、地元の人が岸に引き上げた。



新着PR情報