RSS

東京製綱、バンコクに駐在員事務所

2014年9月24日(水) 13時08分(タイ時間)
【タイ】東京製綱(東京都中央区)はバンコクに駐在員事務所を開設し、2015年2月に業務を開始する。

 同社はこれまで、ベトナムに製造子会社、香港に販売子会社を設立し、中国、東南アジアのエレベーターロープ需要に対応してきた。タイなど東南アジアでさらなる需要増加が見込まれることから、現地に拠点を設け、市場調査、進出企業との連携を進める。
《newsclip》

注目ニュース

【中国】広東省広州市で2月に入り、エレベーターの故障や事故が頻発している。

【タイ】タイのテレビ報道によると、12日午後1時半ごろ、バンコク郊外のアパートで、このアパートの5階に住むタイ人女性(61)がエレベーターに体を挟まれ死亡、女性の孫娘(5)がけがをした。

三菱電機、タイ最高層ビルのエレベーター受注newsclip

【タイ】三菱電機は19日、バンコクで建設中のタイ最高層ビル「マハナコン」(高さ314メートル、地上74階、地下1階)向けに、タイ国内で最高速となる分速480メートルのエレベーター7台などエレベータ...

【ベトナム】三菱電機は5日、ベトナムで昇降機の販売・据付・保守を行う合弁会社メルコ・エレベーター・ベトナムの株式を現地の合弁相手から取得して子会社化し、社名を「三菱エレベーターベトナム」に変更した...

【タイ】15日午後2時半ごろ、バンコク都内シーロム通りのオフィスビル、タニヤプラザで、エレベーターがG階から地下2階に落下する事故があった。エレベーターに乗っていた11人にけがはなかった。



新着PR情報