RSS

中国長者番付トップはアリババ馬雲氏、保有資産2.7兆円

2014年9月25日(木) 12時17分(タイ時間)
【中国】中国の胡潤研究院が23日発表した「2014年の富豪ランキング」で、阿里巴巴集団(アリババ・グループ・ホールディング:BABA/NY)創業者兼会長の馬雲氏(ジャック・マー)とその家族がトップに躍り出た。

 49歳の馬氏は、保有資産の総額が1500億人民元(約2兆6568億円)に膨らみ、前年に比べて500%以上も増加。ランキングは28位から一気にトップに躍進した。

 2位は、万達集団董事長の王健林氏とその家族で、資産額は1450億人民元(約2兆5683億円)。次いで3位は、漢能控股集団の創業者である李河君氏で今年最大の「穴馬」。順位は前年の80位からの3位に急伸し、資産額は1250億人民元(約2兆2140億円)に達した。また杭州娃哈哈集団(ワハハ・グループ)の宗慶後会長のファミリーも同じく3位にランクインした。 

 トップ10入りした富豪のうち、特に目立つのは馬雲氏を含めたIT・ネット関連の長者。騰訊HD(テンセント・ホールディングス:700/HK)創業者の馬化騰氏は5位で、資産額は1085億人民元。百度(BIDU/NASDAQ)創業者の李彦宏氏と馬東敏夫婦は6位で1050億人民元。京東商城(JD/NASDAQ)創業者の劉強東氏は9位で530億人民元、小米科技創業者の雷軍氏は10位で450億人民元に達した。

 一方、不動産関連では、順位を落とした富豪が目立つ。碧桂園HD(カントリー・ガーデン・ホールディングス:2007/HK)の楊恵妍氏、恒大地産集団(エバーグランデ・リアル・エステート:3333/HK)の許家印氏、世茂房地産HD(813/HK)の許栄茂氏は、それぞれ11位、15位、17位と、そろってトップ10から外れた。

 馬雲氏は中国浙江省の杭州市出身。1964年10月15日生まれ。1988年、杭州師範学院(現杭州師範大学)の英語科を卒業した。1995年、アメリカで普及していたインターネットに着目。ビジネス情報発信サイトを中国で初めて立ち上げた。

 1999年に設立されたアリババは、2003年に消費者向け電子商取引サイト「淘宝網(Taobao.com)」を開設して急成長する。2014年6月末までの1年間の「淘宝網」と個人向けマーケット・プレースの「天猫T-Mall」及びグループ購入サイトの3つのサイトの取引総額は1兆8330億人民元。世界最大規模となっている。

 スマホ普及に対応したモバイル対応能力も高い。2014年4~6月期の個人向け取引額に占めたモバイル経由取引の割合は前年同期の12.0%から32.8%に拡大している。企業間取引も強く、B2B市場では最大のアリババ・ドット・コム(Alibaba.com)を運営する。また、オンライン支払サービスの支付寶(Alipay)やクラウド・コンピューティング・ビジネスにも参入し、IT業界のリーディング・ポジションを取っている。同社の多角化は近年加速しており、支付寶は金融業務(MMF)に進出しているほか、映画製作や旅行ビジネスなども展開。

 なお、アリババはパートナーシップ制度を採用。全体の約13%の株式を握る27人のパートナーが経営権を支配する。
《亜州IR株式会社》

注目ニュース

【中国】中国での億万長者(資産100万米ドル以上)の数が2013年末時点で前年比倍増の238万人(世帯)に達した。米国に次ぐ世界第2位に躍進している。

フォーブスの世界長者番付 タイ人トップはCPタニン氏newsclip

【タイ】米経済誌フォーブスがまとめた2014年版の世界長者番付で、10億ドル以上の資産を持つ富豪は前年から268人増え、過去最高の1645人だった。

タイ株長者、バンコク病院社長が初の1位newsclip

【タイ】個人が所有するタイ証券取引所(SET)上場株式の時価(2013年9月30日時点)をタイの金融雑誌「マネー&バンキング」とタイ国立チュラロンコン大学のチームが調べた2013年版の「タイ株長者...



新着PR情報