RSS

GMOペイメントゲートウェイ、東南アジア全域へのウェブ広告配信支援サービス

2014年9月25日(木) 19時45分(タイ時間)
【タイ】GMOインターネットグループで非対面クレジットカードなどの決済事業を展開するGMOペイメントゲートウェイ(東京都渋谷区)は24日、海外で電子商取引などを展開する日本の加盟店向けに、東南アジア全域へのウェブ広告配信支援サービスを開始すると発表した。

 東南アジアでDSP(広告露出のたびに閲覧ユーザーの属性や広告の掲載面などの情報を分析し、より効果の高い広告枠の仕入れから配信までを効率的に行う広告主向け統合プラットフォーム)提供などの広告事業を展開するタイのシンダキャスト社と提携し、10月1日からサービスを開始する予定。

 GMOペイメントゲートウェイはネットショップを中心とする4万8000店を超える加盟店に、クレジットカードをはじめとする各種決済手段を提供。加盟店のネットショップの売り上げ向上を支援するサービスも展開し、現在100社を超える加盟店が利用している。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】GMOクラウド(東京都渋谷区)は22日、5月をめどに、タイにクラウドホスティングサービスを提供する合弁会社「GMOクラウド・タイランド(仮称)」(資本金400万バーツ)を設立すると発表した。

特集



新着PR情報