RSS

丸全昭和運輸、タイで機工事業合弁

2014年10月1日(水) 01時01分(タイ時間)
【タイ】丸全昭和運輸(横浜市中区)は29日、機工事業を中心とする合弁会社をタイに設立したと発表した。

 新会社は「協江丸全タイランド」。資本金400万バーツで、丸全昭和側が49%、協江機設などが51%出資。機械設備の輸送、据え付け、整備保全、修理までの一貫サービスを提供する。

 丸全昭和運輸はまた、グループのタイの統括拠点として、タイに合弁会社「丸全昭和タイランド」を設立した。
《newsclip》


新着PR情報