RSS

HSBCの9月中国PMI確定値は50.2、前月比で0.3ポイント低下

2014年10月1日(水) 13時07分(タイ時間)
【中国】HSBCとマークイットは30日、今年9月の中国購買担当者景気指数確定値(PMI、季節調整済み)が50.2となったと発表した。

 前月の確定値(50.5)比で0.3ポイント下回った。市場予想と速報値(ともに50.5)からも下振れている。ただ、景気判断の分かれ目となる50を4カ月連続で上回った。50を割り込めば、指数は製造業の景況感が悪化していることを表す。
《亜州IR株式会社》


新着PR情報