RSS

タイ南部タオ島の英国人男女殺害、ミャンマー人男2人逮捕

2014年10月6日(月) 11時43分(タイ時間)
タオ島の犯行現場の画像
タオ島の犯行現場
写真提供、Cathay Mee
逮捕された2人(ヘルメット着用)の画像
逮捕された2人(ヘルメット着用)
写真提供、Cathay Mee
【タイ】タイ湾のタオ島の海岸で9月15日朝、旅行者の英国人男性(24)と英国人女性(23)が死亡しているのが見つかった事件で、タイ警察は2日、21歳のミャンマー人の男2人を殺人、強姦などの容疑で逮捕したと発表した。

 被害者の女性の体内で採取されたDNAと容疑者のものが一致した。2人は犯行を認めているという。

 警察によると、容疑者は14日夜、現場で被害者の男性を鍬(くわ)とこん棒で殴り倒して海に投げ込みでき死させた。また、一緒にいた女性を強姦した後、おう殺した。

 ミャンマー人2人の逮捕については、英国のメディアなどから、犯人のでっち上げではないかという疑いが浮上している。タイ警察は犯行から2週間にわたり捜査が迷走。観光への影響を懸念するタイ政府から、早急に犯人を逮捕するよう強い圧力を受けていた。虚偽の証言をするよう警察が現金を提示したとタオ島の住民が訴え出たほか、容疑者に拷問を加えたといううわさも流れている。ただ、タイのプラユット首相は3日、証拠がそろっているとして、犯人のでっち上げを否定。今回の逮捕で幕引きを図る構えを示している。
《newsclip》

特集



新着PR情報