RSS

【PR】■1社3名無料■11月3日『内田クレペリン検査』タイ人スタッフ向け受検会

2014年10月6日(月) 23時41分(タイ時間)
 60年以上の歴史の中で延べ5000万人以上の日本人が受検し、バンコク高架鉄道BTS社においても安全性・サービス向上のために利用されている『内田クレペリン検査』の無料お試し受検会のご案内です。

 2014年11月3日(月)、バンコクにて開催いたしますので、この機会にぜひご利用ください。1社3名まで、タイ人スタッフが対象ですが、タイ語の号令が理解できれば、日本人を含む外国人スタッフの受検も可能です。

詳細・お申込み -> http://adc-japan.com/thailand/uk/2757.html

★ ☆ ★ ☆ ★ 『内田クレペリン検査』とは ★ ☆ ★ ☆ ★

『内田クレペリン検査』は、個人個人の潜在的な「タスク・パフォーマンス」を総合的に判定する、極めてシンプルで普遍的な検査です。本来、知能検査や性格検査など2つ以上の検査の実施が必要な「人が作業(行動)するときの能力」と「その能力を発揮するときの特徴」をひとつの検査で判定できるのが、『内田クレペリン検査』の大きな特徴です。

失業率1%以下という本格的な人材不足時代を迎えたタイにおいて、新規採用や人員の入れ替えは非常に難しくなっています。採用時の人材チェックはますます重要性を増し、人材不足の中での生産性向上には既存社員の適正な配置が必須です。

『内田クレペリン検査』は、
・ミスや事故のない組織づくり
・生産効率の高い組織づくり
・サービス品質の良い組織づくり
にお役立ていただけます。

★ ☆ ★ ☆ ★ タイ人従業員への導入が簡単 ★ ☆ ★ ☆ ★

『内田クレペリン検査』は、受検者が簡単な1桁の足し算を1分ごとに行変えしながら合計30分間行うことで、全体の計算量と1分ごとの計算量の変化の仕方から、能力面を含めた性格・行動特徴を総合的に測定します。言語を問わず検査が可能ですから、日本人社員とタイ人社員とに対して全く同じ検査を実施することが可能です。

また、検査の判定結果は日本語とタイ語でお渡しいたしますので、人事マネージャーが日本人であってもタイ人であっても言語の障害なく簡単に導入いただくことができます。

★ ☆ ★ ☆ ★ タイでも7年以上の検査実績 ★ ☆ ★ ☆ ★

これまでタイの高架鉄道BTS等で7年以上に渡って導入試験を行った結果、タイでも日本と同じ判定基準で有効にご活用いただけることがわかりました。ここに満を持してタイ進出企業の皆様にご紹介いたします。

★ ☆ ★ ☆ ★ お申し込みのご案内 ★ ☆ ★ ☆ ★

【開催場所・日時】
<日 程> 2014年11月3日(月) 9:00開場
<定 員> 18名 ※定員になり次第締め切ります。
<会 場> インターチェンジ21 ビルL階
パーソネルコンサルタント・ギャラリー
(BTS アソーク駅、MRT スクムウィット駅直結)
<参 加 費> 無料

【お申し込み】
アジア・ダイナミック・コミュニケーションズ株式会社ウェブサイトよりお申し込みください。折り返し確認のご連絡を差し上げます。

詳細・お申し込み -> http://adc-japan.com/thailand/uk/2757.html

【お問い合わせ】
アジア・ダイナミック・コミュニケーションズ株式会社
E-mail: sato@adc-japan.com 担当:佐藤
タイ国内 08-3303-3916
日本国内 090-6562-3809
《newsclip》

特集



新着PR情報