RSS

タイ軍政の「国家改革議会」、議員の大半が反タクシン派

2014年10月8日(水) 00時27分(タイ時間)
【タイ】タイのプミポン国王は6日、タイ軍事政権下で政治、経済の制度改革に取り組む「国家改革議会」の議員250人を任命した。改革議会の初会合は21日に開かれる見通しだ。

 改革議会は改革案を取りまとめ、暫定国会、内閣、軍政に提出する。憲法起草委員会が起草する新憲法案の可否も判断する。

 改革議会の議員は軍政が選出した。反タクシン元首相派の元上院議員、反タクシン派団体のメンバー、タクシン政権(2001―2006年)を打倒した2006年のクーデターで発足したスラユット政権の関係者ら、反タクシン派が大半を占める。タイの一部新聞は、軍政が掲げるタクシン派と反タクシン派の「和解」にはほど遠い人選と酷評した。

 改革議会の主な議員は、▼今年の大規模な反タクシン派デモで先頭に立った女性活動家ジパット・クリダーコン氏の父でビール大手ブンロート・ブルワリー副社長のジュティナン・ピロムパクディー氏▼強硬な反タクシン派として知られるエコノミストでテレビ司会者のジュームサク・ピーントーン氏▼強硬な反タクシン派として知られるローサナー・トーシトラクーン元上院議員▼今年の反タクシン派デモを主導した民主党のアロンコン・ポラブット元下院議員▼プレム枢密院議長の側近のパジュン・タームプラティープ海軍大将。プレム議長はタクシン派の一部が2006年のクーデターの黒幕とみなす人物▼スラユット政権で商務相を務めたクリークライ・ジーラペート氏▼ネーウィン・チッチョープ元首相府相の父で元下院議長のチャイ・チッチョープ氏。ネーウィン氏は2008年末にタクシン派から民主党に寝返り、アピシット民主党連立政権を発足させた▼タクシン政権で内閣秘書官長を務めた法律家のバワンサク・ウワンノー氏▼タイ字紙大手デーリーニュース取締役のプラパー・ヘートラクーン氏――。
《newsclip》

注目ニュース

タイ軍政首相、相続税と固定資産税導入明言newsclip

【タイ】タイ軍事政権トップのプラユット首相・陸軍司令官は12日、軍政が設置した暫定国会で、約2時間にわたり、施政方針演説を行い、年内に相続税、不動産税(固定資産税)を導入すると明言した。

タイ軍政首相 「王室」「仏教」「伝統文化」重視newsclip

【タイ】プラユット首相・陸軍司令官と閣僚は10日、タイ中部ナコンパトム県の国家仏教事務局を訪れ、タイ仏教の指導者であるソムデートプラマハーラチャマンカラージャーン僧(大僧正代行)に就任を報告した。

9月9日9時9分 タイ軍人首相が初登庁newsclip

【タイ】4日にプミポン国王の前で就任宣誓を行い正式に発足したプラユット内閣は9日、バンコクのタイ首相府で初の閣議を開いた。12日に行われる見通しの施政方針演説の内容について協議したもようだ。

タイ国会、軍政トップを首相指名 その時当人は?newsclip

【タイ】タイ軍事政権が設置した暫定国会「国民議会」(定数220、現議員数197)は21日、軍政トップのプラユット・ジャンオーチャー陸軍司令官を賛成191票、棄権3票でタイの第29代首相に指名した。

【タイ】タイのプミポン国王は31日、タイ軍事政権が推薦した暫定国会(定数220)の議員200人を任命した。過半数は退役、現役の軍人で、軍政のお手盛り国会と言えそうだ。初会合は7日に行われる見通し。

タイ国王が軍政トップ謁見、暫定憲法施行newsclip

【タイ】タイ軍事政権による暫定憲法が22日、プミポン国王の承認を得て、施行された。

【タイ】1―3月にバンコク都心の主要交差点を占拠するなどした野党民主党系の反タクシン元首相派デモ隊の幹部が5月29日、バンコク都内の高級フランス料理店「4ギャルソン」を貸し切り、盛大なパーティーを開...

反タイ政府デモ参加の富豪女性、一族の頭痛のタネにnewsclip

【タイ】「ビヤシン」などで知られるタイのビール大手ブンロート・ブルワリーのオーナーで旧貴族のピロムパクディー家が反政府デモで揺れている。



新着PR情報