RSS

「過去にカード代金の残高不足」35% タイ商業会議所大学調査

2014年10月9日(木) 16時38分(タイ時間)
【タイ】タイ商業会議所大学がクレジットカードを所有するタイ人を対象に9月に実施した調査(回答者1198人)で、「残高不足でカード代金の引き落としができなかったことがある」との回答は35・1%だった。

 クレジットカードの所有枚数は「1、2枚」82%、「3、4枚」18%。

 月の利用額は平均6535バーツだった。

 回答者の月収は「1万バーツ未満」23・9%、「1万―2万バーツ」25・2%、「2万1―3万バーツ」25・4%、「3万1―4万バーツ」11・8%、「4万1―5万バーツ」9・4%、「5万1―9万バーツ」4・1%、「9万1バーツ以上」0・3%。
《newsclip》

注目ニュース

【ベトナム】ジャックスは2015年1月をめどに、ベトナム国民向けにクレジットカード事業を開始する。初年度2万枚、5年後で13万枚のカード会員獲得を目指す。

【タイ】在タイ日本大使館は16日、偽警官による詐欺、クレジッドカードのすり替えといった犯罪があったとして、在タイ日本人に注意を呼びかけた。

【中国】中国のクレジットカード発行枚数は、2013年通年で6100万枚に達した。発行枚数は過去からの累計で3億9000万枚に膨らんでいる。年初来の増加幅は18.0%に上る。中国銀行業協会が7月31日に公表した「中国ク...

【シンガポール】三井住友カードは1日、シンガポールに「東南アジア市場調査室」を設置した。東南アジアでの決済ビジネス参入に向け、情報収集を行う。

【ベトナム】大日本印刷は23日、ベトナムのカード・ビジネスフォーム製造最大手MKスマートと業務・資本提携することで合意し、近日中にMKの株式36・3%を取得すると発表した。

特集



新着PR情報