RSS

中国:フォックスコンの重慶工場、従業員2000人が賃上げ要求スト

2014年10月10日(金) 12時57分(タイ時間)
【中国】鴻海精密工業(2317/TW)グループの重慶工場で、従業員約2000人が抗議ストライキを展開している。

 待遇の改善を要求し、8日午後1時には工場敷地外に移動。周辺道路の車両通行を数時間にわたって妨害し、西永保税区の税関前で集会したという。複数の中国メディアが9日に伝えた。

 従業員らは給与の引き上げを要求。「我々はロボットではなく、食事をとらなければならない。家族を養う義務がある」などと記した横断幕を掲げた。作業上のストレスが大きいことや、労働条件が入社面接時の説明と食い違うことも問題視しているという。

 ストは午後に一旦収束したものの、従業員の一部は9日も抗議活動を継続する構えをみせている。

 台湾を本拠とする鴻海精密工業(2317/TW)は、EMS(電子機器の受託生産サービス)で世界最大手。中核子会社の富士康科技集団(フォックスコン)を通じて、最新スマートフォン「iPhone6」の生産なども請け負っている。「iPhone6」の生産は、主力の河南省鄭州工場で行われているもようだ。

 中国本土では、今月17日に「iPhone6」が発売される予定。中国の通信網を利用するための接続認可もこのほど得ている。米アップルの発表によれば、中国での販売価格は「iPhone6」の16GBモデルで5288人民元(約9万3300円)。大型版「Plus」の16GBモデルで6088人民元(約10万7500円)に設定した。巨大市場で発売スケジュールが確定したことで、米アップルは調達台数の確保に懸命。大部分を発注している鴻海精密工業に対し、増産するよう強く要請したもようだ。
《亜州IR株式会社》

注目ニュース

【中国】中国の工業和信息化部(工業情報化部)は30日、米アップルの最新スマートフォン「iPhone6」について、中国のネットワーク上で利用するための接続認可を付与したと発表した。

【中国】米アップルの最新スマートフォン「iPhone6」について、組み立てを受託している富士康科技集団(フォックスコン)の1台当たりの利益がわずか数百円にとどまることが分かった。

タイ当局、密輸「iPhone6」など押収newsclip

【タイ】タイ関税局は米アップルの新型スマートフォン「iPhone(アイフォーン)6」、高級車、中古バイクなどの密輸品、ブランド物の腕時計、衣類などの海賊版、タイで販売が禁止されている性具など1・2...

特集



新着PR情報