RSS

中国:iPhone6予約数が2000万台突破か、過去最高人気のモデルに

2014年10月15日(水) 13時25分(タイ時間)
【中国】米アップルの最新スマートフォン「iPhone6」と「iPhone6 Plus」の中国での事前予約数が2000万台を超えたもようだ。これまでに販売されたiPhoneシリーズで、最も人気を集めるモデルになる見込み。複数の地元メディアが13日伝えた。

 報道によると、中国移動(チャイナ・モバイル:941/HK)、中国聯通(チャイナ・ユニコム:762/HK)、中国電信(チャイナ・テレコム:728/HK)の3大キャリアは、予約開始初日に約1000万台の注文を受け付けたという。これに京東商城(JD/NASDAQ)などオンライン通販サイトでの予約分を加えると、すでに2000万台を突破した計算になるという。

 中国では今週17日に、「iPhone6」と「Plus」がいよいよ発売される。香港や日本、欧米などに比べて販売開始が遅れたため、海外各地で中国人による転売目的の買い付け騒動が起きていた。
《亜州IR株式会社》

注目ニュース

【タイ】米アップルは13日、すでに日米など33カ国・地域で販売している新型スマートフォン(スマホ)「iPhone(アイフォーン)6」と「iPhone6プラス」を10月末までにタイ、中国、韓国、イン...

【中国】米アップルの最新スマートフォン「iPhone6」について、組み立てを受託している富士康科技集団(フォックスコン)の1台当たりの利益がわずか数百円にとどまることが分かった。

【中国】予約スタート初日だけで世界全体で400万台を超える注文が殺到した――などと好調が伝えられるなか、「iPhone6」や「iPhone6 Plus」の生産を請け負った富士康科技集団(フォックスコン)の傘下工場がフル生...



新着PR情報