RSS

日本人男性が焼身飛び降り バンコクのタニヤプラザで

2014年10月24日(金) 01時27分(タイ時間)
【タイ】タイのテレビ報道によると、22日午後11時ごろ、バンコク都心タニヤ通りのオフィスビル、タニヤプラザで、日本人男性(37)が4階ベランダで自分にガソリンをかけ火を放った後、吹き抜けに飛び降り、1階ロビーに転落して死亡した。

 男性が火を放って飛び降りる様子はビル内の防犯カメラが捉えていた。警察は自殺とみて詳しい状況を調べている。

 男性は昨年12月から、都内ディンデン区のマンション「LAタワー・バンコク」に滞在していた。

 タニヤ通りは日本人向けのカラオケラウンジなどが軒を連ねる歓楽街。
《newsclip》


新着PR情報