RSS

ジャパンパイル、ミャンマーにコンクリートパイル工場

2014年10月26日(日) 18時41分(タイ時間)
【ミャンマー】ジャパンパイル(東京都中央区)は24日、コンクリートパイルの製造、販売、施工を手がける合弁会社を2015年3月までにミャンマーに設立すると発表した。

 新会社は「VJP」。資本金1250万ドルで、ジャパンパイルが55%、同社のベトナム子会社が5%、ミャンマーの同業大手ミャンマーVパイルが40%出資する。日本の官民が開発を進めるヤンゴン郊外のティラワ経済特区に工場を建設する予定。
《newsclip》

注目ニュース

【ミャンマー】コンクリートパイルの製造・施工を手掛けるジャパンパイル(東京都中央区)は10日、ミャンマーの同業大手ミャンマーVパイルと、ミャンマーでのコンクリートパイルの生産、コンクリートパイルを...

【ベトナム】ジャパンパイル(東京都中央区)は10日、ベトナム北中部クアンビン省にコンクリートパイルの製造販売を手がける合弁会社「Phan Vu Quang Binh Concrete」を設立したと発表した。新会社は資本金2・...



新着PR情報