RSS

タイで放火相次ぐ 孫への性的暴行容疑、13歳年上妻に復縁要求

2014年10月29日(水) 02時09分(タイ時間)
【タイ】タイのテレビ報道によると、27日朝、タイ北部ラムパン県の村で、木造2階建ての民家が全焼し、焼け跡から家の所有者のタイ人男性(68)とみられる焼死体がみつかった。

 男性は自分の孫の小学6年生の女児(12)に性的暴行を加えたとして、25日、女児の保護者に訴えられた。26日には大量のガソリンを購入した。警察は、男性が自宅にガソリンをまき焼身自殺を図ったとみて詳しい状況を調べている。

 同日夕方、タイ東北部シーサケート県の村で火事があり、木造民家5棟がほぼ全焼した。警察は現場近くの民家にいたタイ人男(40)を放火の疑いで逮捕した。

 調べによると、男は同日、元内縁の妻(53)の家を訪れ、復縁を求めた。拒否されると、この家に火を放ち、隣接する民家に延焼した。男は逮捕された当時、酒に酔っていた。
《newsclip》

注目ニュース

タクシン派放火のショッピングセンター、保険金訴訟で敗訴newsclip

【タイ】2010年5月のタクシン元首相派の暴動で放火され大きな被害を受けたバンコク都内のショッピングセンター(SC)の運営会社が損害保険会社アクサ・インシュアランスに保険金1・2億バーツの支払いを...

クロントイ市場近くで50棟全焼、夫婦げんかで自宅に放火かnewsclip

【タイ】19日午後、バンコク都内クロントイ市場近くの住宅密集地で火災が発生し、約50棟が全焼した。死者はなく、4人が軽いけがをした。

【中国】福建省沿海部のアモイ市内を走るバスが炎上し、乗り込んでいた乗客47人が死亡する事件が7日夜に発生した。

【タイ】バンコク高架電車BTSクルントンブリ駅近くのホテル兼サービスアパート「グランドタワーイン・サトン」(地上8階、客室数72)で27日未明に発生した火災について、タイ警察は28日、死亡した従業...



新着PR情報